Works

自治体プロモーション映像「埼玉パクパク研究室/あまりん編」【制作実績】

埼玉県庁企画の自治体プロモーション映像制作のご相談をいただきました。
今回は、埼玉県のオリジナルいちごである「あまりん」を広めるためのプロモーション。
秩父銘仙大使である、女優の武内おと さんにレポーターをお願いして、あまりんを使ったスイーツや秩父の魅力を紹介してもらいました。

埼玉県庁「埼玉パクパク研究室/あまりん編」

プロジェクトについて

埼玉県には、オリジナルいちご「あまりん」をはじめとする県産農産物、また、県産豚肉等を使ったハムやソーセージ、野菜や果実を使ったスイーツやジャムなどの加工品など魅力ある商品がたくさんあります。
今回は、埼玉県のオリジナルいちごである「あまりん」をプロモーションするために、
秩父銘仙大使である、女優の武内おと さんにレポーターを依頼。
バラエティ番組のような演出で、あまりんの由来や特徴を紹介してもらいました。
さらに、秩父の染め織物である銘仙や武甲山なども一緒にアピール!
「あまりん」だけでなく秩父の魅力も伝わる充実したプロモーション動画になりました。

CLIENT  埼玉県庁様/株式会社 JTB様/株式会社デイリー・インフォメーション様
媒体    youtube
担当    プロデュース/企画/演出/撮影/編集

※このウェブサイトに掲載されている画像・映像・情報は、弊社の仕事紹介を目的としており、著作権や肖像権の許可を得ていないものがあります。不都合がありましたら、削除いたしますのでお手数ですがご連絡いただきますようお願いいたします。

How To
企業の動画制作は独りで抱え込まない。分業こそクリエイティブの基本【失敗しない動画制作のヒント Vol.1】
How to

企業の動画制作は独りで抱え込まない。分業こそクリエイティブの基本【失敗しない動画制作のヒント Vol.1】

企業、特に中小企業が自社のブランディングや広報に動画を取り入れていくための情報やヒントをお伝えしていこうと思っています。うまくいけばシリーズになったら良いなと思って書き始めます!今回のテーマはこちら!! 「動画担当者は独 […]